JALで行く一人旅「たび技」    

JALそして一人旅を愛する皆様へ。JGC修行や一人旅をより楽しむための情報「たび技」をご紹介します。

JAL都道府県シールをファイリングしよう

f:id:tabiwaza:20181006014111p:plain

2017年10月から配布されている「JAL TODOFUKEN SEAL」。折角ですから安価で綺麗にファイリングしてみましょう。

JAL TODOFUKEN SEALとは?

JALの「お客さまとの繋がりをこれまで以上に大切にしたい」という想いから始まったサービスで、このシールは第二弾に位置づけられるものです。全国の都道府県各地を代表する名勝などを描いたシールを「国内線の客室乗務員が」携帯。機内で「声をかければ」頂けます。配布期間は2019年3月31日迄となります。

客室乗務員の気持ちの込められた工夫として、お手製のケースに入れて提供してくれる場合もあります。(さすがに後半戦は減ってきていると感じますが)また、JALの小袋に入れてまとめて渡して頂ける場合もあります。ファーストクラスの場合は乗務員全員分を集めて持ってきて頂ける感じでした。

f:id:tabiwaza:20181006015922p:plain

全部で47種類あり、コンプリートするとコンプリートシールが頂けます。

JAL TODOFUKEN SEALを47種類集めてくださったお客さまに感謝の気持ちを込めてコンプリートシールをプレゼントします! - JAL国内線

 話しかけなければ始まらない

ところで、客室乗務員に話しかける事すらできないようでは、1枚も入手出来ません。その一方で話しかける機会は意外に少なく客室乗務員の忙しさなどの配慮も必要です。

 コンプリートするような達人の方々は、離陸前から話しかけて座席番号をメモしてもらったり、話しかけやすい通路側に座ったり、気を利かせてまとめてお渡し頂けそうなチーフに話しかけてみる、最後に降りて一網打尽など、色々な作戦があったりもします。

 「東京/神奈川/千葉」など主要都市のシールは遭遇確立が極めて高いため、後半戦になってくると「東京はもうお持ちですかね?」などと言われたことも多いかと思います。そこは嘘も方便「いえ、全然集まっていないのでありがとうございます」位の心遣いをしても良いかな、と個人的には思っています。

 

折角なら綺麗にファイリングしたいので

コンプリートを2周すると、JAL謹製のシールフォルダが頂けるのですが、レアなシールも事実上存在するためコンプリート2周というのは簡単なものではありません。ヤフオクで高値で売られたりもしていますが、もっとスマート方策を考えてみました。それがこちら。

f:id:tabiwaza:20181006022619p:plain

本物の切手収納アルバムです。この「テージーのスタンプアルバムB5サイズ」がベストマッチという結論に至りました。大昔から売られているもので、色も複数あるのですが、JALならば「赤」を選んでみましょう。ステッカーなどで表紙をカスタマイズしてみるのも良いでしょう。  

テージー スタンプアルバム Bタイプ B5 台紙8枚 SB-30N-04 赤

テージー スタンプアルバム Bタイプ B5 台紙8枚 SB-30N-04 赤

 

 ご覧くださいこのぴったり感

なんということでしょう「JAL TODOFUKEN SEAL」のために作らたかのような、このぴったり感。B5サイズが丁度良く、1ページ辺り9枚が綺麗に収まります。クリアポケットにスライドインする構造なのでシール保護の観点でも完璧です。私はこのフォルダにコンプリート1周分を収納しました。消印を押されるのが嫌なので、敢えてJALに送らず都道府県番号(01が北海道で47が沖縄です)順に並べて収納しました。

f:id:tabiwaza:20181006023025p:plain

頑張ってコミュニケーションした結果得られたシールですから、綺麗にファイリングしてあげてくださいね。是非お試しください。